お金のプランの事を考えてみよう

なんとなくお給料から食費や家賃などを割り振って、余ったお金は自由に使いうまく残れば貯金に回そうかな…といったお金の計画を立てている方は多いのではないでしょうか。お給料から天引きで貯蓄などをしていれば別ですが、貯金が全くないという方もある程度の年齢でも多いでしょう。既婚の方なら独身時代の貯金を切り崩している、実家に頼っている、といった方も少なくないはずです。
一度お金のプランのことを考えてみましょう。今ガチガチに計画を立ててしまうというのではなく、これまでのお金の使い方を振り返ってみることとこれからのことを少し予測してみるのです。急に貯金○万円と目標を立てても難しいのではないでしょうか。
これまで急にお金が必要になることが多かった方は、銀行カードローンなども効果的に使うことで乗り切ることができるでしょう。金利がとても低いオリックス銀行カードローンのようなローンを一つ契約しておくと、年会費などはかからずいつでもお金が必要な時にさっと借りられて安心感が違います。
ローンを全く組んだことがないほうが新たにローンを組めると考える方が多いのですが、実はローンヒストリーは微妙な点があって、全く借りたことがない方は年齢などによっては逆に不自然と受け取られてしまいローンに通らないこともあるのです。ローンヒストリーは全く残っていなければ、延滞の履歴などがなくなるタイミングを待っていたと判断されることがあるのです。
もちろんローンを組めばそれでよいというわけではなく、カードローンなどを利用した履歴があってなおかつ返済に全く遅れることなくきちんと返したという履歴が残っている方は、またきちんと返す人物と金融機関は判断するケースが多いのです。お金のプランを見直す時に将来的にマイホームのためのローンなどを考える方は、現時点でローンを利用するメリットなども一度考慮してみることをおすすめします。

Read More

オリックス銀行カードローンでまとめられる?

おまとめローンは返済の負担を減らす目的で利用するものですね。逆に考えてみると、返済の負担を減らせるのなら、おまとめローンではない低金利でまとめたり借り換えたりするのもよさそうです。カードローンの中でも最低水準の金利である、オリックス銀行カードローンでローンをまとめることはできるのでしょうか?
オリックス銀行カードローンの利用目的は、自分で自由に決められます。事業性資金でないなら、様々な借り入れ目的に対応できるようになっています。おまとめとして使いたいという希望で申し込みをすることは可能です。ただし、審査の状況などによって希望に沿えないこともあります。
また限度額が大きいことも、オリックス銀行カードローンがおまとめとして使いやすい理由となります。オリックス銀行カードローンの最高限度額は800万円です。これだけ限度額が大きいと、利用しているローンが複数でも安心して申し込めますね。また銀行カードローンですから総量規制(年収の3分の1までしか借りられないという法律)を気にする必要もありません。
返済の負担を軽くするといっても、毎月の返済額を減らしたいのかそれとも総返済額を少なくしたいのかによって、ローンをまとめる計画は大きく違ってきます。オリックス銀行カードローンは、毎月の最少返済額が低い設定になっています。そのため、月々の負担を軽くできるでしょう。もしも、返済額を多くしてより早く返済してしまいたいという時には、毎月の返済額を増額することもできます。また随時返済の方法も充実しているため、より早く完済してしまいたいときにもピッタリです。
おまとめローンとして利用する場合であっても、もちろんネットで申し込みができますし、利用もネットやATMでの借り入れや返済など使いやすいさに応じて選べるようになっています。ネット銀行であるというメリットを活かした低金利設定のオリックス銀行カードローンなら、実はおまとめローンにぴったりの商品なのです。

Read More